<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< カップヌードルミュージアム | main | 復活!期間限定カップヌードル【スパイシーカレー】 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
ライン2
今、二つのランキングに参加しています ↓↓↓
ポチッ! していただけるとブログ更新の励みになります 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
★☆★ 応援、ありがとうございました ★☆★
ライン2 
チキンラーメンファクトリー体験談
横浜みなとみらいに出来た、カップヌードルミュージアムに行って

チキンラーメンファクトリー を体験してきました。

   *体験を希望する日の3ヶ月前の同日午前10時から 
    「インターネット」か「電話」で事前に予約が必要です。詳細はコチラ

チキンラーメンファクトリー受付ミュージアムに入ったらチキンラーメンファクトリーの時間が迫っていたので、すぐに会場である3Fに上り、ここで受付して料金(中学生以上¥500、中学生¥300)を払います。

二人一組の作業なので奇数より偶数で申し込んだ方がよさそう。

チキンラーメンチケットネットで予約した時間と名前を告げると、こんな可愛いチケットがもらえます。
(回収されますが)

48名定員で、35、36が私たちの番号みたいですね。


チキン会場チキンラーメンをつくる会場。
時間になって、スタッフの人達と中に入ると、番号札と同じ番号の席に座るよう指示があります。

35、36・・・あった!

机の上にはエプロンと可愛いひよこちゃんのバンダナが。


エプロンとバンダナ1エプロンとバンダナ2

エプロン装着つけてみるとこんな感じ♪

男の人も全く同じ姿でチキンラーメンを作ります。

そうそう、最後にこの”ひよこちゃん”がついているバンダナを全員にプレゼントしてくれました(^^)
家ではFAXの上にカバーとしてかけて使ってます。

これからチキンラーメン作りますが詳細はHPのココの下の方に動画で説明してありますので省略させていただきますね(笑)

途中ブレイク時間があり、その間に机の上に用意されたパッケージに
自分のオリジナルのデザインを考えて描きます。

ラーメンパッケージ表チキンラーメンパッケージ裏
オリジナルと言っても絵心がないので困りましたが、いい感じで出来上がりました。が・・・パッケージを無くしてしまい、お見せできないのが残念です。

かわりにダンナの貧相な(爆)パッケージをどうぞ!!なぜ、飛行機なのかは不明デス(^^;;

チキンラーメンパッケージ表(ひで)チキンラーメンパッケージ裏(ひで)

チキンラーメン揚げる1パッケージを作り終わったころスタッフが成形してくれます。(青い囲みが成形中)

赤の囲みが成形が終わったチキンラーメンです。
いよいよ油で揚げてくれますよ〜♪

チキンラーメン揚がるこんなにコンガリ揚げあがりました!
それが冷めたころ、自分でデザインした袋に詰めて、封印してチキンラーメン完成です!

作り立てのラーメンの方が市販のものより美味しいらしいのですが工場で作っているわけでないので1か月以内に食べてくださいとのことでした。

食べ比べできるように?自分の作ったチキンラーメンの他に、
市販されているチキンラーメンを一緒にくれて(つまり2つ)嬉しかったです。
(一番うれしかったのは、ひよこちゃんのバンダナくれたことかな^^)

さっそく、翌日に食べてみました。
今回手作りしたものはちょっと揚げすぎって感じでしたが、自分で作ったものは美味しいデス。

といっても、実は私、普通の食べ方はしなかったんです(笑)

今回チキンラーメンを揚げている最中にポロポロになった麺を食べさせてくれるんですが
それはまさにベビースターの美味しさ♪

インスタントラーメンはあまり好きじゃないし、ベビースターが大好きな私は
茹でてラーメンとして食べないで、そのまま1パックをガリガリとお菓子のように食べました。

ベビースターをたらふく食べられて大満足なんですが、
そんな風に食べたのは初めてだったので、胃や腸の中で膨れているのか
最後はラーメン1杯食べたのと同じくらいお腹いっぱいになりました(笑)
* 17:46 * comments(4) * trackbacks(0) *
ライン2
今、二つのランキングに参加しています ↓↓↓
ポチッ! していただけるとブログ更新の励みになります 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
★☆★ 応援、ありがとうございました ★☆★
ライン2 
スポンサーサイト
* 17:46 * - * - *
ライン2
今、二つのランキングに参加しています ↓↓↓
ポチッ! していただけるとブログ更新の励みになります 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
★☆★ 応援、ありがとうございました ★☆★
ライン2 
 この記事へのコメント
** * 2011/11/30 4:35 PM *
                                
こんにちは。
カップヌードルミュージアムへ行かれたのですね。(*^_^*)
実は私も今月初めに行って参りました。
急に思い立って行ったので、ただの見学だけになってしまいましたが・・・。

チキンラーメンを作っているのを、ガラスの外から見ると、みんなひよこちゃんのバンダナしていて、とっても羨ましかったです。

後でネットで知ったのですが、あれは頂けるのですね!!!
次回は予約して是非体験したいです。(*^_^*)

** かずぴん@管理人 * 2011/11/30 5:06 PM *
                                
★雪さん
HN、ひらがなから漢字になさったんですね!

急に思い立って行って入場料500円は高いですよね。
無料なら気軽に行けるのに・・・

ひとつ前の『カップヌードルミュージアム』の記事にも書きましたが、
チキンラーメンファクトリーは土日の予約が3か月先でもいっぱいです。
もう少し待つか、平日をお勧めします。
** かりん * 2011/11/30 11:29 PM *
                                
楽しそうなところですねー
横浜なら私の家からも1時間くらいで行けるので
行ってみたいです。
実際作ったものが頂けるのは楽しいですね。

どこかお菓子やケーキのファクトリーがないかなー
そしたら少し遠くても行くかも。
** かずぴん@管理人 * 2011/12/02 3:38 AM *
                                
★かりんさん
ミュージアムというと観てるだけっていうのが多いですが、実際に作れるのは楽しいですよね。

お菓子のミュージアム、今、またニュースになってる『白い恋人』の石屋製菓が
ファクトリーウォークというのを開館しています。
お菓子作り工房というエリアがあり、そこでお菓子を作れるんです。
私が行ったときは(もう10年以上前)普通のクッキーしか作れなかったんですけど
今はハート型の『私の白い恋人』というお菓子を作れるそうです。

ただ・・・北海道なので本当に遠いですけどね(笑)
リンク貼っておきます。興味があれば見てみてね!http://www.shiroikoibitopark.jp/factorywalk/hands_on.html
 コメントする?
* この記事にまったく関係ないコメントは、管理人の判断で非表示または削除させていただく場合もございます
  なお記事には関係ないメッセージは直接メールをいただければお返事いたします






チェックを入れるとコメント欄の下にプレビューが表示されます

ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

 この記事のトラックバックURL * トラックバックは管理人が承認するまで反映されません *
http://kazkaz.jugem.jp/trackback/1421
 この記事のトラックバック