<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 佐野アウトレット戦利品 | main | これぞ、夏。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
ライン2
今、二つのランキングに参加しています ↓↓↓
ポチッ! していただけるとブログ更新の励みになります 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
★☆★ 応援、ありがとうございました ★☆★
ライン2 
2010年春ドラマ【mother】
2010年の夏ドラも始まっているのに、春ドラの話?!って思ったんですが、お付き合いを。(^^)

みたいドラマは全部のHDDに録画して、最終回が終わってからまとめて観るタイプな私。
2010年春ドラは 臨場2 新参者 素直になれなくて ジェネラルルージュ 絶対零度
そして Mother を録画していて、今日やっと、すべてのドラマを見終わりました。(´▽`) ホッ

ドラマが始まる前は、やっぱ東野圭吾の 新参者 や
前回のシリーズもよかった横山秀夫の 臨場2 が面白いだろうと思ってました。

実際ドラマを見始めても 新参者 が春ドラのベスト1って思ってたんですが
今日、 Mother を見終えたら、ダントツで Mother !!

ひさしぶりにいいドラマを見た(^^)

もちろん主役の松雪さんも上手だし、子役の芦田愛菜ちゃんは可愛くて演技も上手。
こんな子だったら主人公が母性を感じ、誘拐してでも母親になろうとする気持ちを
テレビの前の視聴者達は理解することができた。

だけど、このドラマは田中裕子さんを採用したことに、成功の秘訣があったのではと思う。

「うっかりさん」という優しい老婆から、「刑務所に入っていたことがあるの」と告白して
一瞬にして視聴者に”そういう過去を背負っているんだ”ってことを違和感なく受け入れさせる演技。
すごいうまいなって思った。

そして脚本も、本来は暗い内容なのに、ところどころ微笑ましいやりとりが織り交ぜてあって
本当によく計算されつくしてるドラマだなって感心してしまいました。

私は母になったことはないけれど、子供は母親という存在があるから今、生きているんだって
痛切に感じ、私を産んでくれた今はこの世にいない母のことを、また思い出して泣きました。

最終回まで見たのに、まだ続きをみたい!もっと続きをみたい!と思わせてくれる
本当にいいドラマでした。
こんないいドラマを作ってくれたすべての人に感謝したい気持ちでいっぱいです。
* 19:37 * comments(8) * trackbacks(0) *
ライン2
今、二つのランキングに参加しています ↓↓↓
ポチッ! していただけるとブログ更新の励みになります 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
★☆★ 応援、ありがとうございました ★☆★
ライン2 
スポンサーサイト
* 19:37 * - * - *
ライン2
今、二つのランキングに参加しています ↓↓↓
ポチッ! していただけるとブログ更新の励みになります 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
★☆★ 応援、ありがとうございました ★☆★
ライン2 
 この記事へのコメント
** ミヤママ * 2010/08/04 5:42 PM *
                                
新参者 素直になれなくて 絶対零度は見てましたが、
Motherは初回だけ見て後は見ませんでした。
すんごく暗〜く、重〜い感じがして
その後は見ませんでした。
これはきっと2回目以降も
面白いんだろうなぁとは思いましたが・・・。
友達もやっぱり面白いといってみてる人が多かったですよ。

今回はなに見てますか?
** もも * 2010/08/04 8:46 PM *
                                
残念な事に、私はこのドラマ見てないんだけど(可哀相な内容
かと思って)、うちの母親は見てたみたいで、やっぱり
「いいドラマじゃわ〜」って言っとったよ。

子役の子の特集みたいなのちょっと見たんだけど、
ホンマすごい!と思ったよ。
だってあんなに小さい子供なのにちゃんと泣く場面で泣いたり
するし、セリフだってちゃんと覚えるし!

かずぴんちゃんみたいに、「作ってくれた人に感謝」なんて
言葉聞いたら、作った側の人達感動するだろうね!
** ポッち * 2010/08/05 9:12 AM *
                                
とうとう見られたんですね!
ね〜良かったでしょう!!
そうなんですよ、松雪さんも愛菜ちゃんもすごく良かったんですが、田中裕子さんの
あの存在感がたまらなく良かったです☆
(昔から、向田邦子シリーズとか好きでした^^)
優しさの中に時折見せる過去の影、母親として最後まで我が子をかばって守った
あの母性にホント泣かされました。
しりとりとかだじゃれのシーンも、微笑ましくて良かったですよね。
あと個人的にお気に入りのセリフが、病室に来た菜穂に
「帰りに食堂に寄って行きなさい。ここのカレーうどんおいしいのよ。」というセリフ。
現実に病院でよくあるセリフを、サラリと自然にしゃべって、また早く帰らそうとして
いるところがまた泣けるなって…。
田中裕子さんを起用したことに成功の秘訣がある…全くもって同感です!

** ぽの * 2010/08/05 9:42 AM *
                                
私もMOTHERは見てましたよ。
何ともいえない独特な空気感を感じました。
ああいうドラマは女優さんがよくないと、出来ないんですよね、たぶん・・・。
ついつい見続けてしまうドラマでした!
** かずぴん@管理人 * 2010/08/05 5:38 PM *
                                
★ミヤママさん
実は私も「Mother」は虐待の話だと思っていて悲しすぎるならイヤと初回だけは見たんです。
でもミヤママさんとは逆で「これ、ハマりそう」と思い、最後まで録画することに決め、
撮りためたドラマの中で大事に大事にとっておいて、最後に見終わりました。
確かに暗い話が根本に流れていましたが、脚本や役者さんたちが上手でところどころ
微笑ましいシーンが織り交ぜてあり、泣いたりクスッとしたりしてホントにいいドラマでしたよ。

でもドラマの好みは人それぞれですもんね。ミヤママさんは何がよかったですか?
ミヤママさんが見たドラマの中では私は 「新参者」かな。
意外にというと失礼ですが「素直になれなくて」も思いのほか楽しく見てましたが。

今回も録画でためているだけなんですが
「崖っぷちのエリー」 「うぬぼれ刑事」 「IRIS」 「警視庁継続捜査班」 「逃亡弁護士」です。
「ハンマーセッション」も最初は撮ろうと思ったんですが、1回目見たらつまらなくてやめました。
ミヤママさんは何をみているの?
** かずぴん@管理人 * 2010/08/05 5:49 PM *
                                
★ももちゃん
そうか、ももちゃんママもいいドラマだって言ってたんだね。評価、高いドラマだったのかも。
ももちゃんとこの話ができなくて残念だけど、ドラマの好みもあるもんね(^^)

子役の子の特集があったの?知らなかった・・・見たかったなぁ〜
確かに演技、すごい上手だった。
今まで人にあまり接しないで生きてきた主人公(松雪さん)が「あなたを誘拐しようと思う」って
犯罪者になる覚悟を決めさせるほどの母性をその子に感じたっていうことが視聴者にちゃんと
伝わらないと、このドラマは根本から揺らいでしまうので、母性を感じさせたんだって視聴者に
思わせる演技力は本当にすごいと思ったよ。 (⌒▽⌒;) オッドロキー
** かずぴん@管理人 * 2010/08/05 5:59 PM *
                                
★ポッちさん
うん、とうとう見ましたよぉ〜!!ポッちさんが教えてくれたように、本当にいいドラマでした(^^)

うん、田中裕子さんは本当に名女優なんだなーって改めて感じさせる演技でした。
つぐみに丁寧語で話しかけるのも好感が持てたし、
しりとりやダジャレシーンで2人のやりとり聞いてたまじめな菜穂が思わず噴き出すシーンとか
あさりの殻を無意識に食べようとする菜穂を「歯が割れちゃうから、やめなさい」って
真顔でつっこむシーンなんかが笑えました。
重くなりがちなテーマを軽くさせるいい演出でしたよね。
** かずぴん@管理人 * 2010/08/05 6:02 PM *
                                
★ぽのさん
ぽのさんも見ていたんですね。
ホント、ああいうテーマのドラマはアイドルとか歌手が二足わらじで女優もしてるって人が
演じちゃうと台無しで、しっかりとした演技ができる人を主役から脇役まで固めたところに
勝因があったんだろうなって思います。
 コメントする?
* この記事にまったく関係ないコメントは、管理人の判断で非表示または削除させていただく場合もございます
  なお記事には関係ないメッセージは直接メールをいただければお返事いたします






チェックを入れるとコメント欄の下にプレビューが表示されます

ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

 この記事のトラックバックURL * トラックバックは管理人が承認するまで反映されません *
トラックバック機能は終了しました。
 この記事のトラックバック