<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 母の新盆【迎え火】 | main | 寝過ぎの弊害 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
ライン2
今、二つのランキングに参加しています ↓↓↓
ポチッ! していただけるとブログ更新の励みになります 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
★☆★ 応援、ありがとうございました ★☆★
ライン2 
TOY STORY 3(トイストーリー3)
ちょっと遅い記事になってしまいましたが、
土曜日、公開初日に観た【トイストーリー3】のことを記事にしようと思います。

トイストーリー3オトナから子供まで楽しめる映画を映画館で観ようとすると、子供の笑い声ならいいけれど、飽きてしまった子供の泣き声や叫び声、椅子を叩く音、それを注意せず平気で映画を楽しみ続ける親の姿など、過去に散々懲りた経験ある私。だから子供が見るような映画は子供がいない(と思われる)レイトショーで観ることに決めています。
今回もレイトショー。もちろん3D(^^)

こういうシーズンものって、残念ながら回を重ねるごとに面白くなくなるのがほとんど。
トイストーリーも1と2を比べたら1の方が、私は断然面白かった。
だから今回のトイストーリー3、正直、あまり期待してなかったんですが・・・・

いいっ!すごくいいっ!!
シリーズの中の一番の出来と言っても過言ではありません。(あくまで私の感想ですが)

おもちゃというのは小さい子供に遊ばれることが一番の幸せ。
だけど、子供はいつまでも子供ではいられないし、いつかはそのおもちゃと遊ばなくなる。
必ずおもちゃとの別れがある。

私たちはおもちゃに意思があると思っていないから、何事もなくそのおもちゃを捨てたりするけど
おもちゃが生きている目線でつくられた【トイストーリー】の世界では、
捨てられたおもちゃの悲しみが痛いほど伝わってきて、
ゴミ処理場で焼却されそうになり、それを覚悟したおもちゃたちがそれぞれ手をつないで
最後の時を受け入れようとしている場面では、思わず涙があふれ出してしまいました。
(結局は助かるんですけどね^^)

そして大学に行くため家を出るアンディ(おもちゃの持ち主)が、
一番最初から一緒にいるウッディ(カーボーイ人形)だけ大学に連れて行って
他のおもちゃを近くの女の子に渡しに行ったとき、ウッディが欲しいとねだられ、ためらい、
結局はあげるつもりのなかったウッディを(気持ちよく)女の子に渡すシーンがあるんだけど、
いくら子供のおもちゃとはいえ、そのおもちゃに思い入れがあればアンディのように
あげることに抵抗があり、ためらうだろうなって思った。

ウッディにとっても、アンディとそのまま一緒にいる幸せもあったかもしれないけれど
大学生になりオトナになっていくアンディにとってウッディはおもちゃではなく
コレクターアイテムのひとつになり、棚に飾られる人生になるんだろうな。

だけど、おもちゃにとっては棚に飾られるより(コレクターにコレクトされるより)
一緒に遊んでくれる子供といることが一番の幸せなんだと、
それがおもちゃのあるべき姿なんだと、当たり前のことに気がつかせてくれました。

私自身、昔、集めていたりかちゃん人形(ママもいたし、双子の妹もいたなぁ)を
私の承諾なく母が勝手に近所の女の子にあげたことを怒ったことがあり
この映画を観るまで「もったいないことをした」って思っていたんですが
そのりかちゃんが、他の女の子と遊ぶことで幸せになったならあげてよかったかなって(^^)

ウッディの声を担当した唐沢寿明が映画のパンフレットで
『この映画は観ないと損だと思いますよ。それくらい良いです』って言ってましたが
私も本当にそう思います。オススメします。

あと、3D。
アバターではじめて3D体験し、そのときは字幕だったので画面は暗いし、文字は読みにくいしで
3Dはもうイヤだって思ってたんですが、今回は吹き替えだったので3D画面を楽しむことができました。

DVD、きっと1〜3までセットになったのが販売されるだろうから、そしたら買おうっと!
繰り返し見たい映画のひとつです。(評価:★★★★★)
* 16:49 * comments(8) * trackbacks(1) *
ライン2
今、二つのランキングに参加しています ↓↓↓
ポチッ! していただけるとブログ更新の励みになります 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
★☆★ 応援、ありがとうございました ★☆★
ライン2 
スポンサーサイト
* 16:49 * - * - *
ライン2
今、二つのランキングに参加しています ↓↓↓
ポチッ! していただけるとブログ更新の励みになります 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
★☆★ 応援、ありがとうございました ★☆★
ライン2 
 この記事へのコメント
** もも * 2010/07/14 8:34 PM *
                                
私はね、小さい頃からずっと動物好きだったからか、
人形ってより、ぬいぐるみが大好きでね。
その中でもモンチッチがとにかく好きで、実は今でも
実家に全部あるんよ♪
モンチッチだけで、10個以上あるかなぁ。
(大きさも色々で)
でね、モンチッチシリーズで、たぬきとかうさぎもあった
んだけど、もちろんそれも今でも実家にあるんよね〜。
私としては、捨てるのなんか絶対嫌、人にあげるのも嫌、
だったんだけど、本当は違ったのかなぁ〜、って
かずぴんちゃんの今日の記事見て思ったよ。
今じゃ部屋の隅の方でほこりかぶってるかもだけど、
一緒に遊んだり抱っこして寝てもらった方が、モンチッチ達も
嬉しいのかなぁ〜、なんて思っちゃった。
** ミヤママ * 2010/07/15 3:58 PM *
                                
一昨日、唐沢さんが声 担当していることを
知ったばかりでした(遅ッ)
私 昔から唐沢さん好きなんですよね〜。
愛とか恋とかカッコイイとかの好きとは違い、
近くにいたら絶対友だちになりたい人。
気が合いそうというか…私の中では好感度No.1の人なんです!!
ちなみに私の妄想で
唐沢さんとYOUと小林聡美と私という友だち関係が成り立っています(-_-;)

そっかぁ〜、
おもちゃにとっては棚に飾られるより
一緒に遊んでくれた方が幸せなんですね。
私もリカちゃん人形ありましたが…どこでどうしたっけ??
記憶にありません(-_-;)
トイストーリー、私見たら絶対に泣きそうです。

ちょっと話はそれますが…
名菓「ひよ子」ってありますよね。
小さいころかわいそうで
なかなか食べれなかったことを思い出しました。
この「ひよ子」も食べてもらう方が幸せなのかなと…。
ごめんなさい。ちょっとそれすぎました。。
** みか * 2010/07/15 6:34 PM *
                                
トイストーリー、実は一度も観たことないんですけど、面白そうですね♪
まず、「1」をレンタルしてみまーす(^^)
それから、3D。私、苦手なんです。乗り物酔いと同じ状態になります。。(涙)
楽しめるかずぴんさんが羨ましい!!
** かずぴん@管理人 * 2010/07/15 7:32 PM *
                                
★ももちゃん
モンチッチかぁ〜懐かしいね!
私は夢中にならなかったけれど、弟が好きで(男の子なのに?!)人形持ってたな。
まぁ、記事にも書いたように本来のおもちゃの役割は子供に遊んでもらうことだから
それがいいんだろうけれど、捨てられてゴミになるよりはももちゃんのように
実家に保管してもらってるモンチッチ達の方が幸せなのかもしれないね。
なぬ?!モンチッチシリーズでたぬきやうさぎがあるの?!
知らない、知らない!!みたい、見たい!!
ぜひ、実家から持ってきて写真撮って、ブログで紹介してほしいなぁ〜♪
** かずぴん@管理人 * 2010/07/15 7:39 PM *
                                
★ミヤママさん
>唐沢さんとYOUと小林聡美と私という友だち関係が成り立っています(-_-;)
(*^m^*) ムフッ そういう発想したことなかったんで、微笑ましくて笑ってしまいました(^^)
いいね、とっても楽しそう♪

私も唐沢寿明って好きだよ。トーク番組とかで話しているのきくと、すごい面白いし。
そう恋愛対象でなく友達としていい感じよね。
奥さんの山口智子も好きだし、私は夫婦で家族ぐるみのお付き合いしたいわ(^^;;;

名菓「ひよ子」が子供のころ食べられなかったって優しいお子さんだったんですね。
もしかしてたい焼きも頭から食べられなかったタイプでは?
そうですね、ひよ子もたい焼きも作られた以上、捨てられるよりは食べられた方が幸せでしょうね(^^)
** かずぴん@管理人 * 2010/07/15 7:42 PM *
                                
★みかさん
トイストーリーみたことなかったんですね。ええ、1もいいですよ。オススメします。
観たら、ぜひ感想聞かせてくださいね。
3D、酔っちゃうんですか?!(;。;)そういう人、いるみたいですね。
でもトイストーリーは別に3Dである必要ない感じでしたから、通常版でも充分楽しめます。
大丈夫、大丈夫(^^)
** シュフ * 2010/08/02 5:30 PM *
                                
遅ればせながらコメントを・・・

私はなかなかレンタルが借りられず、やっとこの週末に劇場に足を運んできました。
やっぱり1&2もちゃんと見てから行きたかったので。
で、感想ですが・・・めちゃくちゃ良かった〜〜!
私も結構泣いちゃいました"(/へ\*)"))ウゥ、ヒック
笑いあり涙あり、ってよく言うけれどまさにそういう感じだったと思いません?
笑えるツボも満載で、エンターテインメント性も高いけれど
見た後は心が温かくなって、自然と涙があふれるような・・・
私も2より1が好きだったんですが、3は間違いなく前2作を超えましたね!!
子供というより大人に見て欲しいし、
でももし自分に子供がいたら絶対見せたい作品でもあります。

また私のブログでも記事にしたいと思っています☆
** かずぴん@管理人 * 2010/08/03 6:54 PM *
                                
★シュフさん
ねっ、ねっ!よかったでしょー(^^)
私の場合、泣ける映画か否かで評価が左右される部分もあるんですが
このトイストーリーはシリーズ最高傑作ではなかろーかと思っております。
先日テレビで2をやっていましたね。忘れている部分も多く、改めて見て
やっぱトイストーリーって好きだなって思いました。
記事、楽しみにしています。
 コメントする?
* この記事にまったく関係ないコメントは、管理人の判断で非表示または削除させていただく場合もございます
  なお記事には関係ないメッセージは直接メールをいただければお返事いたします






チェックを入れるとコメント欄の下にプレビューが表示されます

ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

 この記事のトラックバックURL * トラックバックは管理人が承認するまで反映されません *
http://kazkaz.jugem.jp/trackback/1200
 この記事のトラックバック
映画レビュー「トイ・ストーリー3」
トイ・ストーリー3 オフィシャルガイドブック◆プチレビュー◆おもちゃの再出発というエモーショナルな展開で大人を泣かせる傑作。さよならの涙はこんなにも温かい。 【85点】 おもちゃの持ち主アンディは大学生に。屋根裏に行くはずだったおもちゃたちは、手違いで
| 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP | 2010/07/14 11:56 PM |