<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< スピリチュアル | main | パキラに花が咲く >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
ライン2
今、二つのランキングに参加しています ↓↓↓
ポチッ! していただけるとブログ更新の励みになります 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
★☆★ 応援、ありがとうございました ★☆★
ライン2 
ツルツルゆで卵
ゆで卵を作ると、キレイに殻が剥けずにあばたのようなブツブツゆで卵になってしまうので
何かいい方法があれば教えて欲しいと記事にしたところ(記事はコチラです)
ゆで卵の上手な作り方のコツをたくさんの方が教えて下さいました。ありがとうございます(^^)

みなさんのコメントを総合した結果、ゆで卵の殻を上手に剥くコツは
ゆでた後、すぐに冷水につける!!
たしかに前回4つのゆで卵がブツブツになったときは、茹で終わった後もお湯の中に放置してたもん。
あとは少し古めの卵を使うといいという意見も多かったです。

あと、ゆで卵って、お水からゆでませんか?
しかし、仲良くしてくれるももちゃんが教えてくれたコツは、沸騰させてから卵を入れるという方法。
とにかく沸騰させてから卵入れること。普通に入れると卵割れちゃうから
おたまに乗せて3回くらいつけたり出したりして、卵入れてからも沸騰させたままで8分。

”ゆで卵”=”水に卵をいれて茹でる”という固定観念がある私にはお湯から茹でるのは衝撃的な方法で
ありえないよぉ〜って思ったんだけど、ももちゃん曰く 『100%失敗せん方法』
まぁ、そこまで言うなら騙されたつもりで(あはは・・・ももちゃん、ごめんよ^^)やってみようと
今回はその方法で茹でて、みなさんに教わったようにすぐに冷水につけてみたんです。

ゆで卵そしたら、みてみて!
普段より柔らかいプヨプヨなゆで卵で(いつもは水から12分茹でてたんだから、熱湯から8分だと柔らかく感じるよね)、こんなにツルツルに剥けました(^^)
ゆでた後すぐに冷水につけることを守るだけで
ちゃんと殻が剥けると証明できてメチャ嬉しい。
これで、もう二度とあばた状にゆで卵を作ることはないと、ゆで卵作りに自信が持てるようになりました。
コツを教えて下さったみなさん、ありがとうございます。

ゆで卵半分半分に切ると、黄身が完全に固まっていないトロトロゆで卵が完成!
美味しそうでしょー(*^-゚)vィェィ♪
黄身が柔らかい温泉卵とゆで卵の中間が好みの方にはベストのゆで卵だよね

ももちゃん、すご〜い!!
お湯で茹でるなんて・・・ってちょっと疑ってごめんよ(^^;; いい方法を教えてくれてアリガト♪(*゚ 3゚)/~チュッ♪

今回サラダだったので輪切りにしたかったから、ちょっと柔らかすぎてしまったけれど
ゆで卵の用途によってゆで時間を調整することで、理想のゆで卵が作れそう。
みなさんもよかったら、お湯から8分、お試しあれ!

こんな『100%失敗せん方法』を教えてくれたももちゃんの楽しいブログはココにあります(^^)
* 15:03 * comments(10) * trackbacks(0) *
ライン2
今、二つのランキングに参加しています ↓↓↓
ポチッ! していただけるとブログ更新の励みになります 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
★☆★ 応援、ありがとうございました ★☆★
ライン2 
スポンサーサイト
* 15:03 * - * - *
ライン2
今、二つのランキングに参加しています ↓↓↓
ポチッ! していただけるとブログ更新の励みになります 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
★☆★ 応援、ありがとうございました ★☆★
ライン2 
 この記事へのコメント
** ぽの * 2010/07/05 4:49 PM *
                                
おぉぉぉぉーーー
ビューティフル!!!
やりましたね♪
** かずぴん@管理人 * 2010/07/05 4:57 PM *
                                
★ぽのさん
ありがとー!やりました(^^)
** みか * 2010/07/05 7:18 PM *
                                
私もこの方法で結構作ってます♪といっても、ラーメン用煮卵ばかりですが(^^;)
殻をむいたゆで卵に、お酒とみりん、にんにく醤油(各おたま一杯)で漬けて、
一晩〜二晩寝かせると美味しいです!我が家は4個ゆでて、2個はラーメンに。
残りの2個は次の日のお酒のおつまみとして食べることが多いです。
お酒&ラーメンが好きな人ならきっと好きな味だ、と以前夫が言っておりました。
かずぴんさんの旦那様のお酒のおつまみにいかがでしょう〜?!
ちなみに私の好みは7分30秒です(笑)
** もも * 2010/07/06 10:08 AM *
                                
かずぴんちゃん、おはよ〜♪
今日はね、なんだか朝から張り切って、台所と廊下と
ワックスがけなんかしちゃったよ♪(笑)
いいことないかなぁ〜〜♪(笑)

って、おおおおおおお♪
キレイにできたねぇ〜〜〜♪
つって、疑ってたのかよ!!(笑)
もし、もうちょっと黄身が固めがいいなら、後30秒茹でるとか、
8分基本にして茹でると、黄身もいい感じにできるからね♪

てか、てか、てか、私なんかの鼻くそブログリンクしてくれて
ありがとぉぉぉ〜〜♪(*´∇`*)
** ぴか * 2010/07/06 10:40 AM *
                                
わぁ〜っ!!
キレイにできたじゃないですか〜!?
そして美味しそうなとろとろぉ〜!

ほんのひと手間だったりするんだろうけど
すごいですね!

↓健診お疲れ様でした。
私バリウムもマンモも平気なのに
婦人科健診だけは受けれません(涙)
一度きり行った婦人科がトラウマで・・・どうしてもうけれない。
気にはなるけど・・・・。
なので、お子様を持つ人をはじめ健診を受けれる人をすごい尊敬します。

私も秋10月か11月が健診(+マンモ)です。
気をつけた生活しなくちゃ。
** ニモ * 2010/07/06 10:49 AM *
                                
すごーい^^上手ですね。
卵、美味しそう。
半熟卵・・・憧れてました。
今度、挑戦してみま〜す☆
** かずぴん@管理人 * 2010/07/06 3:06 PM *
                                
★みかさん
みかさんも熱湯からゆで卵派なんですね。
熱湯から茹でるってそう珍しいことじゃないんだとちょっと驚いています。

煮卵レシピ、ありがとう!確かに美味しそう♪ここにお酢を同じ分量(おたま1杯)いれると
私もよく作る「鶏肉のお酢のさっぱり煮」に入れる卵と同じような味になりそうだね。

7分半とはなかなか通ですなぁ〜。たしかに秒単位で黄身の固さは変わるものね。
私も自分好みの時間を早く習得するよう、頑張ります!(^^)
** かずぴん@管理人 * 2010/07/06 3:12 PM *
                                
★ももちゃん
おはよ〜♪ってもう3時だけどさ。
すげー、朝からワックスかけたの?みなぎるエネルギーだね。
もしなんなら、うちのリビングもお願いできる?(爆)

>いいことないかなぁ〜〜♪(笑)

ほら、あったじゃん!
ももちゃんの鼻くそ・・・いや、もとい、楽しいブログ、私のブログからリンクしといた!
よかった、よかった(^^)

ゆで卵、水でなくお湯から茹でるって勇気いったけど、コメントくれたみかさんもお湯からだって。
意外に多数派?恐れ入りました・・・教えてくれてありがとね!
** かずぴん@管理人 * 2010/07/06 3:17 PM *
                                
★ぴかさん
うん、うん!理想のゆで卵に出会えました(^^)
茹でた後、すぐ水につけるなんて作業がこんなに重要なことだとわかってビックリです。

えっ?婦人科検診、受けたことないんですか?
たしかに、出産経験していない私たちにとってあの姿勢はかなり抵抗が・・・・
私も決して好きにはなれませんが(できることなら行きたくない!)
仕方なく年に一度は検診するようにしています。
ぴかさんも頑張って・・・って言おうと思ったけれど、マンモに置き換えると
私だってどんなにマンモ検診した方がいいって言われてもマンモを受ける勇気ないので
人のこと言えないなって思いました。
** かずぴん@管理人 * 2010/07/06 3:18 PM *
                                
★ニモさん
お湯から8分の茹で時間でこんな感じの黄身になりました。
あとはお好みで時間調整してみてね、ニモさんも上手なゆで卵がつくれますように(^^)
 コメントする?
* この記事にまったく関係ないコメントは、管理人の判断で非表示または削除させていただく場合もございます
  なお記事には関係ないメッセージは直接メールをいただければお返事いたします






チェックを入れるとコメント欄の下にプレビューが表示されます

ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

 この記事のトラックバックURL * トラックバックは管理人が承認するまで反映されません *
トラックバック機能は終了しました。
 この記事のトラックバック